月別アーカイブ: 2019年1月

夫と長く険悪なムードの毎日

昨年の夏に夫と大きな喧嘩をしました。これまで仲良くやっていたのですが、昨年の春からの夫の様子はとても変でした。

今まで家にはすぐに帰ってきて、飲んで次の日に帰ってくるなんてことはありませんでした。そんな中小さな子供の世話をしながらパートの仕事もする私には限界が来ました。

そして、秋には仲直りをしたのですが、時々喧嘩をすることもあり、あまりに喧嘩をするから年末に一度話をゆっくりしたいと言うと、夫からは離婚したいと言われました。

私は2人で歩み寄りながらやっていこうという話をしたかったので、頭が真っ白になりました。もー、何を言っても離婚の話しかしない夫に最近はうんざりです。

2人の小さな子供がいて家のローンもあるのに、気持ちは離婚なんだなと実感しています。また子供たちには普通に接し、私とは無視を決め込み話しかけてもぶっきらぼうにしか返事をしません。

文句も何も言わず朝方や次の日に帰ってくるのをただ見ていればよかったのかと今では後悔しています。

喧嘩の時に、昨年の冬に私の両親が家に来た時の会話から少しずつ夫の変化に気がついていて、それから離婚も考えてしまうくらい私は落ち込んだし驚いたよと伝えたら、私だって離婚を考えるなら同じだよねと最近はよく怒っています。

会話のない夫婦のもとにいる子供たちにとても申し訳なく思います。最近はこのままでは良くないし、離婚になってしまった時には子供を守れないのでフルタイムの仕事を探しています。

本当は離婚したくないです。前みたいに仲良くなりたいと思いながら、頭のどこかで無理なのかなと思っている自分もいます。